コラム・日記

お薦めのサイト(リンク集)

◎便秘でお悩みの方にお薦めです。
 健全な「腸」は健全な体を作ります。
 『便秘を治す!「カイテキオリゴ」は試してみる価値があるか?』

◎慢性腰痛でお悩みの方にお薦めです。
 敷布団の「腰に負担のかからない」「敷布団の寝心地」部門売上第1位
 『腰痛を楽にする敷布団はコレ!「雲のやすらぎ」の秘密』

◎健康寿命を延ばして活き活き悠々のシニアライフを送るための備忘録です。
 健康情報が満載です。どうぞご利用ください。
『アンチエイジングで健康寿命を延ばす備忘録』

コエンザイム

ピクノジェノール商品

ピクノジェノールのお試しセット

ピクノジェノールお試しセット

ピクノジェノール商品の価格は、各種サプリメント商品の中でも割高感がしますね。

ピクノジェノールの含有量にもよりますが、ホーファー・リサーチ社のピクノジェノールが、それだけ高い品質があるためでしょう。

そういった中、楽天市場でピクノジェノールを探していたら、お買い得商品をみつけました。

「初回限定 お試しピクノジェノール」

サプリメント市場では有名で、ピクノジェノール商品の販売実績も多い、アースピュア社の企画です。

お試し後、簡単なアンケートに答えると、半額以下の値段となります。

限定150セットということなので、試してみようと思われる方はお早めに。

詳細は下記よりご覧ください。

初回限定!お試しピクノジェノール


ピクノジェノール商品比較

日本サプリメント評議会

ピクノジェノールに限らず、サプリメントの選定は難しいですね。

これまで、購入時の注意点を列挙してきましたが、私達一般消費者にはやっかいな問題です。

そういった消費者のための、サプリメント選びの手助けをする機関があります。

特定非営利活動法人 日本サプリメント評議会という組織です。

日本サプリメント評議会では、消費者の健康を守る観点から

製品の原料および製造工程での安全性

ラベル表記の正しさ

科学的根拠の有無


などの審査を行い、その条件を満たした製品を『安心安全サプリメント』として、消費者に情報提供する活動を行っています。

ここにはたくさんのサプリメント商品が「安全安心サプリメント」と認定されています。

ピクノジェノールも、三商品が紹介されていました。

もちろん、この三商品以外はダメというのではありませんが、選定するうえでの参考にできると思います。


日本サプリメント評議会のホームページは下記をクリックしてください。

日本サプリメント評議会

ピクノジェノール商品

ピクノジェノール購入時の注意(2)

ピクノジェノールに限らず、いろんなサプリメントが薬局、コンビニ、通販、インターネットなど購入する場所が増えましたね。

さて目的の商品群を前に、何が一番気になりますか?

私は、けっこう値段が気になります。

安くて良い物、スーパーで食品を買う時とおなじですね。

ピクノジェノールは確かに食品なのですが、目によ る分別がききません。

商品パッケージに表示された事柄だけが頼りです。

製造元、販売元について

これらの問い合わせ先が表示されている。最低限です。

ピクノジェノール登録商標が明示されていれば、良心的なメーカーでしょう。

心配ならネットで調べたり、直接製造元、販売元に問い合わせてみてください。その対応ぶりで判断できるでしょう。

成分内容について

内容成分の表示がされてない商品は論外です。

ピクノジェノールの効能をより発揮させる栄養成分や添加物があります。

摂りたい成分の含有量をチェックしてください。

添加物の中に、自分のアレルギー源が含まれてないかもチェックです。

価格について

成分割合によって価格がずいぶん変わってきます。

しかし、個々の成分の価格については私達にはわからないですよね。

なので、製造元、販売元が良心的かの判断となります。

ピクノジェノール含有量による単価の比較1日の必要量摂取にかかる価格の比較もありですね。

商品選びは難しいけど、大切なことなので慎重にやりましょう。




ピクノジェノール商品

ピクノジェノール登録商標



フォーファー・リサーチ社のピクノジェノール登録商標です。


ピクノジェノール商品

ピクノジェノール購入時の注意(1)


ピクノジェノールについて、私が調べた限りでの話です。

ホーファー・リサーチ社ピクノジェノールは、これまでも照会してきたように、歴史があり安全性や有効性については十分検証されています。

しかし、商品を選ぶとなると迷いますよね。

ピクノジェノールを使って商品を作る製造元はたくさんあります。

原材料のピクノジェノールのみの商品はまずありません。

目的の効能・効果を上げるためのほかの成分添加物(賦形剤、滑剤、コーティング剤、保存剤等)が含有されています。

価格についても、ほかの成分やピクノジェノールの含有量により、又販売元によって違ってきます。

なので、その商品情報をしっかりと確認し、自分の目的にあった商品を選ぶことが大事になります。

まずは、商品パッケージに表示されている内容をしっかりと確認しましょう。




サプリメントの基礎知識

代表的なサプリメント

ビタミン

・ビタミンA ・ビタミンB ・ビタミンC ・ビタミンD ・ビタミンE

ミネラル

 ・亜鉛 ・鉄 ・銅 ・クロム ・セレン ・マグネシウム  ・カルシウム ・カリウム ・ナトリウム ・ヨウ素 ・リン

アミノ酸

・スレオニン ・ロイシン ・イソロイシン ・リジン ・メチニ ン ・フェニルアラニン ・アスパラギン ・セリン ・グルタミン ・チロシン

必須脂肪酸

・αリノレン酸 ・EPA ・DHA ・アラキドン酸 ・ガンマリノレン酸

その他

・ 青汁 ・アロエ ・クランベリー ・ニコチン酸 ・ベータクルカン 
・ 卵黄コリン ・クルクミン ・酸アミド ・クロレラ ・ニンニク ・舞茸
・ 麻黄 ・イソフラボン ・グルコサミン ・発芽玄米 ・イチョウ葉
・ ケフィア ・乳酸菌 ・コエンザイムQ10 ・納豆 ・ウコン ・コラーゲン
・ パパイア ・朝鮮人参 ・コンドロイチン ・月見草 ・ゴーヤー 
・ ヒアルロン酸 ・サメ軟骨 ・ビール酵母 ・高麗人参 ・リコピン

そして、・ピクノジェノール

まだまだ 沢山ありますが抜粋しました。

                    (Wikipedia より引用)



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。